どの組み合わせ?

どの組み合わせ?

C+C

CとRWの組み合わせは、日常で英語に触れる機会が少ないお子さんに最適です。4技能(Speaking,Listening,Writing,Reading)を鍛えることで、お子さんは、総合的な英語能力が得られます。すでにRWクラスを受講されている方は、CとCの組み合わせがいいでしょう。

C+RW-buttonMICKEY KIDSアクターコースは、お子さんが集団で英語を使う場です。このクラスは、グループで決めた目標を達成することが、主の活動です。お子さん達は映像を一緒に作成していきき、これはお子さんの英語が上達するだけではなくて、英語を使うこと、また自分自身に自信をもてるようになることに役立ちます。すべてのお子さんは映像に出演者として出るわけではありません。裏方として重要な他の役割もチームにとって重要なことです。

C+C

CとCの組み合わせは、オーラルコミュニケーションの技能を伸ばしたいお子さんに適切です(ライティングとリーディングの技能よりも)。恥ずかしがり屋なお子さんや発音に不安を感じているお子さんは、CとCの組み合わせが英語力をあげるのに効果的です。

 

週2回受けることで、英語が効率よく身につきます。英語は、アウトプットする時間・頻度が多い ことが一番重要。 生徒のニーズに合わせて、クラスの組み合わせを決めていきます。

%d bloggers like this: